19世紀末のパリが香るプレート(クルーズ) 1896年

CVA120820-4

Used

-

プレート
1896年に作られたという、華やかなアンティークプレート。テール・ド・フェール(半陶半磁器)です

More details

パリの百貨店ギャラリー・ラファイエットのために作られたというレアなシリーズです。ギャラリーラファイエット は1894年の創業。その2年後に作られた、女性好みの洗練された華やかなシリーズです。花は桜か桃の花のように見えます。

こちらは23cmのクルーズプレート(深皿)です。スープ類、カレー、パスタ、ソースのある料理などにお使いください。

"Terre de fer"とは、カオリンや長石が多く加えられた陶器(半陶半磁器)。19世紀後半に量産されました。より白く、より頑丈にと作られたものです。このプレートにも裏に"Terre de fer"と記されています。

きれいに貫入が入っています。一部貫入からのシミがありますが、これもアンティークの魅力、貫禄。欠けもヒビもなく、100年以上の時を経たアンティーク品としてはたいへん良好な状態ですが、古いものですので多少の汚れや傷はございます。1枚、裏面に汚れが付着しています。ご理解の上、お買い求めください。

プレート1枚の価格です。バックスタンプあり。

送料無料

Share:

74 €



通貨を円 Yenでご覧になっている場合、お支払いページでユーロ€にお戻しください

4 在庫

Hauteur 35mm
Largeur 230mm
Poids 367g
Styles Féminin

30 個の商品が同じカテゴリーにあります