ディゴワン・サルグミンヌ 「Favori」ソーシエール

CVA070321B-2

Used

サルグミンヌ Sarreguemines

サルグミンヌ, ディゴワン, ソーシエール
サルグミンヌの人気シリーズ「ファヴォリ」。桜の花と小鳥の絵が可憐です。1900年頃。格安のお値段にしました。

More details

全面に桜の花や小鳥、実ものが描かれたソーシエール。青のバージョンもありますが、ピンクがこの絵柄のイメージにぴったりで人気です。

全体に貫入が入り、シミになっています。

貫入の有無は状態の良し悪しというより、お好みになります。貫入とは陶器の焼成時、焼かれた後に冷えていく過程で陶土と釉薬の収縮率の違いによって、溶けた釉薬の方がひび割れのようになって固まったもの。長い年月、陶器が使われる過程で、その貫入に色がつき、景色ができあがっていきます。シミひとつないものを好む人もいれば、貫入と年月が作り出す景色を愛する人もいます。貫入に色をわざとつける作家さんもいます。どちらの方が価値が高いというものではないのです。

ソーシエールというのはソースをテーブルで注ぐための食器で、受け皿は一体型でくっついています。今はフランスでもソース入れというより花を入れる器として使う人が多いです。ここまで古いものになると、飾っておくだけで存在感のあるインテリアになります。

注ぎ口に一箇所欠けあり。写真でご確認ください。120年ほどの時を経たものなので。アンティークにご理解の上、お買い求めください。

ソーシエール1つの価格です。裏にスタンプあり。

送料無料。

Share:

128 €



通貨を円 Yenでご覧になっている場合、お支払いページでユーロ€にお戻しください

1 在庫

もうすぐ在庫がなくなります!

Hauteur 115mm
Largeur 250mm
Profondeur 160mm
Poids 645g
Styles Classique

30 個の商品が同じカテゴリーにあります