現在休暇中のため、ご購入いただけません。
ご了承ください。

Our site is full renovation for a few months, sorry for the inconvenience, we come back very quickly.
Merci.

クレイユ・エ・モントロー 19世紀 コンポティエ "シャルドネ(ゴシキヒワ)"

CVA180721E

Used

クレイユ・エ・モントロー Creil-Montereau

プレート, クレイユ・エ・モントロー, コンポティエ
クレイユ・エ・モントローの「Chardonnerets」シリーズ。コレクターズアイテム。希少なコンポティエ 。19世紀。

More details

クレイユ・エ・モントローの代表的シリーズの一つ、シャルドネ。ゴシキヒワという鳥が描かれたプレートです。クレイユはお皿の中に余白をとる構図が多い気がしますが、このシリーズには目一杯、鳥が描かれています。

この鳥はラファエロの『ひわの聖母』などにも描かれている、頭が赤い鳥。じつは、これはキリストの受難の象徴なのです。

chardonnerets(シャルドネ)という鳥の名前は、アザミ(Chardon・シャルドン)に由来します。なぜならこの鳥はアザミのタネを食べるから。

よく見ると、この絵皿でも鳥たちはアザミのタネを食べています。トゲがあるアザミは罪の象徴(=イバラ)、それを食べる(取り除く)ゴシキヒワはキリストの象徴なのです。だから西洋絵画に描かれる幼児期のキリストの手にはこの鳥が握られ、のちのキリストであることが示されています。

このお皿は、カオリンや長石が多く加えられた陶器(半陶半磁器)をTerre de fer テール・ド・フェール。19世紀後半に量産されました。より白く、より頑丈にと作られたものです。

美しいお皿というレベルを超えて、芸術の域。大切に飾っておきたくなるコンポティエです。

ツヤはしっかり残り、ダメージもなく、使用感も多くありません。19世紀のアンティークとしてはかなり良い状態です。ただ100年以上の時を経たものですので細かな汚れや傷はございます。アンティークにご理解の上、お買い求めください。

コンポティエ ひとつの価格です。バックスタンプあり。

送料無料

Share:

Hauteur 50mm
Largeur 225mm
Poids 517g
Styles Classique

30 個の商品が同じカテゴリーにあります